ホーム > 交際クラブ > 交際クラブでデートした相手からの意外なプレゼント

交際クラブでデートした相手からの意外なプレゼント

社会人三年目の頃、普段の生活に多少の物足りなさを感じていました。

OLの仕事も少しずつ慣れてきていまでは重要な仕事も任されるようになっていました。

毎日会社と自宅の往復で休みの日に趣味などを見つけて活動しようとも思っていましが特段したい事もなくそのままになっていました。

会社の飲み会に出ても彼氏などは別れた後が面倒なので同じ社内ではあまり作りたくはなかっったのです。

 

あるとき学生時代の仲のよかった友達から久しぶりに連絡があり長電話をしている中で交際クラブがいいとすすめられて登録する事にしました。

学生時代の友人は交際クラブに登録をして優しくてお金持ちの男性とデートをして高額の収入を得ていると言っていました。

あなたはきっと彼氏も作らないで仕事ばかりしているので少しは息抜きをした方がいいとその友人からアドバイスをうかました。

交際クラブという所は今一つ内容が良くわからなかったのですが男性とただデートをすればお金が貰えるといわれていたのでいやらしい内容のものかとはないのかと心配していました。

最初のデートの時には凄く緊張をしてしまい内心帰りたくなってしまいました。

初めて紹介された男性はひとまわり上のベンチャー企業の役員の方でした。

とても気さくな方で、最初のデートも高級レストランではなく高級焼き鳥店でした。

「スーツとかで来るべきなのかもしれないけど、僕は普段もカジュアルだから」とちょっと照れながら言う姿はとても素敵で、同じ理学部出身ということで会話もとても合い、楽しい時間が過ごせたので二回目のデートももちろん喜んでOKしました。

二回目のデートでは、彼からプレゼントがあるとのこと。

高価なものだったら、まだ知り合ったばかりだしどうしようと思ったのですが、なんと最初のデートで私が受けたいと語った資格試験の参考書でした。

「君はすごく自然体で素敵な女の子だけど、これから歳を重ねてもっともっと素敵な女性になっていってほしいと思うよ」と言われ、外見だけではなく中身も認められたような気がして嬉しくなりました。

交際クラブで彼と出会えて、人間としても女性としても成長できた気がします。


タグ :